HOME > インフォメーション&ブログ >  2017 > 5月

インフォメーション&ブログ

05月24日京都市左京区

こんばんは『やっすん』です。暑い日が続く中での中休みといいますか、曇り空で割と涼しい一日だった本日5月24日。

そんな今日は先日行った京都市左京区のお寺での一こまをどうぞ。

害獣の侵入口となっていた軒下、網で封鎖していましたが、封鎖していた下の土を掘って侵入されていました。

なかなかに天晴れです。

 

 

 

 

害獣が掘った穴を大きな石やブロックで埋める。

 

 

 

 

 

 

さらにその上から土をかけて侵入口封鎖完了です。

 

 

 

 

 

 

やっすん

 

05月18日京都市内ネズミ

こんばんは『やっすん』です。5月も中旬、朝夕は涼しいですが、日中の暑さときたらこれ、たまりませんな(-_-;)

この温度差に体調など崩されませんように、又、5月は紫外線も強い季節、特に女性方は日焼けにご注意ですよ!

そんな暑い日の先日に京都市内の一軒家にネズミの点検に行ってまいりました。

4月に床下に設置していたのですが

毒餌を袋に入れて設置していましたが、この通り袋が破られてエサが散らばっています。さらに糞もたくさん落ちています。

もう爆食いです!てことで補充しました。

 

カメラの調子が悪いのか写りが悪くてすみませんm(__)m

 

 

やっすん

 

05月16日京都 白蟻防除

先日、京都市内にて、ヤマトシロアリ駆除(防蟻施工)をおこないました。


 

 

 

 

ヤマトシロアリの羽アリは4月から6月頃までに多く、私の体感上、特にゴールデンウィーク前後が

多く、1つのコロニー(巣)から一気に大量の羽アリが発生するため、驚かれる方が大半だと思います。

被害が拡大すると、駆除費用だけでなく、被害のある木材も交換しないといけなくなるので、

今まで、防蟻施工をされたことが無いお客様は、被害が無い間に予防をすることがお勧めです。

 

大辻

 

 

 

05月08日防虫対策

5月に入り本格的に虫のシーズンに入りました!

ゴールデンウィークも終わり、コバエやゴキブリ、ほとんどの害虫が活発に動き始めていますので、

今日は、飲食店からの問い合わせでよくある、

「窓際に虫が多い!!」 「店内の照明に虫が多い!!」

に対して、そもそもどこから店内に入り込んでいるのかを調べてみましょうーー

 

・・・case1

まずは、出入口の扉を確認しましょう!

扉の足下や横には結構隙間が空いています。

ゴキブリやコバエなどは極小の隙間から入ってきますので、

まずは、隙間を無くしましょう!!

 


この黒いヤツの名は「防虫ブラシ」です!!

これがあれば、ドアの開閉にも差し支えなく、

おすすめです!!

 

・・・case2

お次は、換気扇です!

換気扇を使用していない間は、意外と隙間が多く、侵入経路の一つです。

 

 

少しわかりにくいかもですが、青い目の細かいネットを付けました。

これだけでも、店内に飛んでいる虫がかなり減ったと、喜びの声を

頂いたこともあります!!

 

 

・・・case3

 これは……窓ですね! 普通に窓だけの写真が見つかりませんでした?

窓は閉めている状態でも、体の小さいユスリカやコバエは、目に見えない

極小の隙間から侵入しますので、こちらも「防虫ブラシ」を使用する事を

お勧めいたします。

 

 

このように、他にも店舗によって、様々な隙間から、虫たちは侵入してきますので、

お困りの際は、当社へ気軽にご相談下さい!!              大辻

 

05月01日京都市 害獣対策

京都市内のお寺で床下にアナグマが糞が多かったため、清掃と殺菌をしました。


 

 

 

 

なかなかの量でした!  大辻

05月01日京都市内ネズミ対策

皆さんこんばんは『やっすん』です。

暖かい日が続き、ときには汗ばむ陽気の日もありますが、ゴールデンウィークは目前。

仕事の方もお休みの方も体調など崩されないよう気を付けてください。

さて、そんな連休前に京都市内の工場にネズミ対策に行ってきました。

工場全体目視点検の行いましたが、ラットサイン(足跡)があるはあるは、大量でした。

清掃してから粘着トラップを多数設置しましたが、10分後にどこからともなく「チュー!」とネズミの鳴き声が‥

辺りを見回すと、粘着トラップに早速捕獲されているネズミがいました、しかも2頭。

 

気持ちのいいもんではないので少しぼかしてます。

 

 

 

 

 

 

いやぁ、設置したてで捕獲されるとは、今後が末恐ろしいです。

 

やっすん